酒と飯

酒と飯のメモ

グンドゥルックと豚バラ肉の中華風煮込み

はい。

タイトルが何のことだかわかりませんね。

グンドゥルックって何さ。

 

グンドゥルックと豚バラ肉の中華風煮込み。

 

f:id:pasbs:20170726210152j:image

 

作り方はこちらから。

 

中華に梅菜扣肉って料理があるんですよ。

梅菜っていう高菜漬けを干したようなしょっぱい乾物を戻して、下味つけて揚げ焼きした豚バラと一緒に蒸して作る料理。

これ、うまそうでいつか作ってみたいなぁと思ってたんです。

 

…あれ?うちの乾物棚にグンドゥルックがあるぞ。

グンドゥルックはネパールの乾物で、青菜を発酵させた後、干したものです。

んで梅菜と違うのは、塩気がないこと。

なんとグンドゥルック、青菜をたたいて水気が出たものを放置してそのまま発酵させるというプロセスで作ります。

 

何が言いたいかというとグンドゥルック、梅菜の代用になるんじゃないかと。

そんな思いつきで作ってみました。

 

まずはグンドゥルックを戻します。

かなり固いので前日の夜から水につけときました。

f:id:pasbs:20170726210132j:image

すごい見た目ですね。

戻し汁はお茶っぱのような香りとほのかな酸味、甘みを感じます。

 

次に肉です。

豚バラ肉を適当な厚さに切ります。

f:id:pasbs:20170726210147j:image

 

下茹でします。

f:id:pasbs:20170726210141j:image

 

さっと茹でた豚バラをボールに入れ、老抽、酒、黒酢八角、生姜に1時間ほど漬け込みます。

f:id:pasbs:20170726210135j:image

 

油を多めに入れて熱した鍋に肉を汁ごと全部ぶちまけます。

砂糖を大目に入れ甘さをしっかり効かせます。

f:id:pasbs:20170726210127j:image

 

汁が煮詰まってきたら、グンドゥルックを戻し汁ごとぶちまけ、蓋をして弱火でことこと煮ます。

f:id:pasbs:20170726210114j:image

お肉とグンドゥルックが柔らかく煮あがったら完成。

グンドゥルックと豚バラ肉の中華風煮込み。

f:id:pasbs:20170726210152j:image

 

甘じょっぱい味付けのお肉にグンドゥルックのいい香りが合わさり、

米も酒もすすむおかずができました。

広告を非表示にする