酒と飯

酒と飯のメモ

冬瓜の皮のきんぴら風胡麻和え

冬瓜、皮を厚めに剥くので勿体無いなー

なんかつくれないかなー

 

というわけで、手羽と冬瓜の薬膳スープを作った時に出た冬瓜の皮を使って作ってみました。

 

 

saketomeshi.hatenablog.com

 

冬瓜の皮のきんぴら風胡麻和え

f:id:pasbs:20170726122415j:image

 

作り方はこちらから。

 

 

冬瓜の皮を千切りにします。

めんどくさくなったのでだいぶ雑に切ってます。

f:id:pasbs:20170726122618j:image

 

そのままだと皮がかなり固いので、多めの油で揚げ焼きにします。

強火だと冬瓜水分がはぜて危ないので最初は弱火で水分が飛んできたなと思ったら徐々に火を強くします。

f:id:pasbs:20170726122733j:image

 

茶色く色づいてサクサクしてくるまで揚げ焼きにします。程よく焼けたら余分な油を切ります。

f:id:pasbs:20170726122859j:image

 

サクサクに焼けた冬瓜の皮に一味少々、砂糖、麺つゆを入れ軽く煮詰め、すりゴマをたっぷり入れます。

 

冬瓜の皮のきんぴら風胡麻和えです。

f:id:pasbs:20170726122415j:image

 

甘じょっぱい濃いめの味付けにしたのでご飯も進みますしお酒も進みます。

 

広告を非表示にする