酒と飯

酒と飯のメモ

煮穴子

いつもの魚屋で今日は穴子が399円で売ってました。

家で捌くのは大変なので、

お店で捌いてもらい、アラを持ち帰り用にしてもらいました。

 

今日はいつものおもしろいあんちゃんがいなかったのが残念です。

 

買ってきた穴子はシンプルに煮穴子にしました。

f:id:pasbs:20170805214140j:image

 

作り方はこちらから。

 

 

買ってきた穴子

身とアラ、それぞれに熱湯をかけてぬめりを取っておきます。

f:id:pasbs:20170805214034j:image

 

フライパンにアラを入れしっかり煮出して出汁をとります。

出汁は必要な量まで煮詰めます。

f:id:pasbs:20170805214047j:image

 

 

煮詰まってちょっと白濁してます。

アクはしっかりとります。

アラをとり、醤油、味醂、砂糖で味つけをします。

ここでは下味を入れるつもりで薄めでよいです。

f:id:pasbs:20170805214111j:image

 

 

熱湯かけてぬめりを取った身。

f:id:pasbs:20170805214101j:image

 

 

身を煮汁に入れ、弱火で30分ほどコトコト煮ます。

アクはとります。f:id:pasbs:20170805214123j:image

 

落としぶたして煮ます。

程よく煮あがったら、汁の味を見て醤油、砂糖を足します。

穴子を取り出し、残った汁を煮詰めます。

f:id:pasbs:20170805214129j:image

 

 

皿に穴子を持って煮詰めたタレをかけて完成。

好みで山椒を振ってもうまい。

今日はお酒の邪魔になりそうだったので、山椒を振るのはやめました。

f:id:pasbs:20170805214140j:image

 

今回はシンプルに煮穴子にしました。

次回はかば焼きやてんぷらにしても楽しそうです。

何を作るかはその時の気分です。

 

穴子は時間はかかりますが、手間はかからないので楽です。

これを煮ている間に他のつまみを作っていました。

広告を非表示にする