酒と飯

酒と飯のメモ

燻製醤油で油そば

昼飯になにを食うか。

米は炊いてない。今から炊くのはめんどくさい。

妻は出かけていて、家には俺一人。

手抜きでいい。

 

冷蔵庫には中華めんがある。4玉198円で売ってるやつ。

しかし、麺はあるがスープがない。

今日に限って水出し乾物スープを作っていない。

どうしよう。

 

そうだ、昨日なんとなく仕込んだ燻製醤油がある。

あれを使って油そばにしよう。

 

 

 

ってなわけで油そばを作りました。

 

燻製醤油の油そば

f:id:pasbs:20170805114429j:image

 

 

作り方はこちらから。

 

 

いくら手抜きとはいえ、

具が何もないのはさびしいので作ります。

豚バラ肉を酒、味醂、醤油でさっと煮ます。

豚バラに火が通ればOKです。

f:id:pasbs:20170805114412j:image

 

 

並行して麺を茹でます。

f:id:pasbs:20170805114417j:image

 

 

燻製する際にスペースが空いていれば

とりあえず燻製醤油が燻製オリーブオイルを仕込むことにしています。

便利。

卵かけご飯にかけて黒コショウパラパラしても美味しいです。

f:id:pasbs:20170805114420j:image

 

ちょっといいごま油。

f:id:pasbs:20170805114423j:image

 

 

丼に豚バラを煮た汁、燻製醤油、ごま油、オイスターソースを入れます。

f:id:pasbs:20170805114426j:image

 

 

湯切りした麺を入れ、たれとよく混ぜます。

ネギの青い所、豚バラ肉、卵黄をトッピングして完成です。

f:id:pasbs:20170805114429j:image

 

10分くらいで作れる簡単油そばです。

つくっといてよかった燻製醤油。

 

調味料の燻製はいろいろ応用ができて楽しいので、

気が向いたらブログでも紹介します。

広告を非表示にする