酒と飯

酒と飯のメモ

紅茶リキュール飲み比べ

最近お酒の勉強にはまっています。

以前飲んだことのあるボトルを飲みなおして、

あぁ、こんな味だったなとか

あれ?以前飲んだ時と違うなとか

記憶と突き合わせながら自分の中に味のイメージを作っていくのがとても楽しいです。

 

普段はウィスキーばかりなのでたまには違うお酒もと思い、

リキュールを飲み比べてみました。

 

紅茶のリキュールと言えば左のティフィンのイメージしかなかったのですが、

他にもあるんですね。

右のリターナー、これとても美味しかったです。

 

左のティフィンがダージリンのリキュール、

右のリターナーアールグレイのリキュールです。

f:id:pasbs:20170913075143j:image

 

ティフィンはザ・リキュールって感じで濃厚な甘さにダージリンのいい香り。

ロックで頂きましたが、シメによさそうです。

 

リターナーはスッキリとした上品な甘さにアールグレイのよい香り。

こちらは甘さが舌に残らないのでシチュエーションを選ばずにいろいろ試せそうです。

美味しかったのでリターナーは購入しようと思います。 

 

 

 

2本のお酒を飲み比べるとどちらが上とかではなく、

それぞれ違った良さが見えてくるのが楽しいです。

 

 

シメはマルガリータ

リキュールで甘いものが続いたのでキリっとしたカクテルを頂いてシメにしました。

f:id:pasbs:20170913075153j:image

広告を非表示にする