酒と飯

酒と飯のメモ

Anovaで24時間低温調理した塩豚

こんにちは、たかなりです。

今回は低温調理機Anovaを使い、豚肩ロースを長時間低温調理にかけてみました。

低温調理なので、肉が固くなる温度より低い温度で加熱することができます。

さらに長時間加熱をするので、筋や脂身はサクッと柔らかくなります。

 

赤身はたんぱく質が変性する温度より低いので固くなることはなく、

脂身やスジは長時間加熱することでコラーゲン化が進み柔らかくなるという調理法です。

 

味付けはシンプルに塩のみで塩豚にしました。

 

Anovaで低温調理した塩豚

f:id:pasbs:20180221173038j:image

 

作り方はこちらから。

 

豚肩ロース

f:id:pasbs:20180221173001j:image

 

表面にきつめに塩をまぶしたらジップロックに入れ空気を抜きます。

f:id:pasbs:20180221173007j:image

 

63℃で24時間加熱します。

f:id:pasbs:20180221173019p:image

 

Anovaをセットします。

f:id:pasbs:20180221173026j:image

 

63℃で24時間加熱した豚肩ロース

f:id:pasbs:20180221173033j:image

 

切り分けます。

f:id:pasbs:20180221173038j:image

 

柔らかく仕上がりました。

箸で肉が裂けます。

ホロっと崩れる柔らかい塩豚が作れました。

美味しいです。

 

New: Anova Precision Cooker - WIFI 2nd Gen (900 Watts)

New: Anova Precision Cooker - WIFI 2nd Gen (900 Watts)

 

 

 

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

saketomeshi.hatenablog.com

 

広告を非表示にする