酒と飯

酒と飯のメモ

小松菜の茎と蟹缶の炒め物

こんにちは、たかなりです。

今回は小松菜の茎と蟹缶の炒め物です。

 

なぜ小松菜の茎だけかというと、うちではリクガメを飼育しており、その餌として小松菜の葉っぱをあげているため、茎だけが残るわけです。

普段は味噌汁なんかに入れて食べていますが、今回は炒め物にしました。

 

小松菜の茎と蟹缶の炒め物

f:id:pasbs:20190415210441j:image

 

 

作り方はこちらから

続きを読む

ロッソディノートリ

こんにちは、たかなりです。

今回は飲んだ赤ワインのメモです。

 

レディガフィのセカンド

ロッソディノートリ

 

f:id:pasbs:20190415210646j:image

 

たっぷりの果実感、酸味、タンニンがちょうどよいバランスでまとまっており美味しい赤ワインでした。

ローストビーフをつまみに飲みました。

 

saketomeshi.hatenablog.com

 

689 シックスエイトナイン

こんにちは、たかなりです。

今回は飲んだ赤ワインのメモです。

 

ナパバレー

シックスエイトナイン

ミディアムボディ

バニラ感と樽香、たっぷりの果実感とそれを邪魔しない軽いタンニン。

美味しかったです。

 

f:id:pasbs:20190414163651j:image

 

 

つまみはビーフストロガノフとカプレーゼ。

ビーフストロガノフはバターで牛肉を炒め、マッシュルーム、コルニションを合わせ、塩コショウ、サワークリームでまとめて完成です。

赤ワインに合います。

f:id:pasbs:20190414163659j:image