酒と飯

酒と飯のメモ

特製中華そば

先日使用した鯛煮干と昆布の出汁ガラを使ってラーメンを作ってみました。

 先日作ったのはこちら。

saketomeshi.hatenablog.com

 

今回作ったのは濃厚系です。

鯛煮干と羅臼昆布の特製中華そば。

f:id:pasbs:20170726230320j:image

 

作り方はこちらから。

スープは、先日の鯛煮干と羅臼昆布の出汁ガラをベースに作ります。

出汁がらに水を足し煮出した後、鰹厚削り節を加え中火で10分。

ハンドブレンダーでポタージュ状にしました。

これをベースにします。

f:id:pasbs:20170726230357j:image

 

タレは醤油、味醂ナンプラーを温めたものを使います。

f:id:pasbs:20170726230310j:image

 

 

今日はトッピングに鶏モモを使います。

鶏モモ肉に多めの塩を刷り込んでおきます。

鍋にお湯を沸かし、鶏モモ肉を入れたら火を消します。

お湯が冷めたら柔らかくジューシーな茹で鶏ができます。

f:id:pasbs:20170726230347j:image

 

この茹で鶏のスープはとてもいい味が出ているので、これを先程の出汁ガラポタージュと合わせて鶏と魚介のWスープにします。

 

トッピングはもう1品。

半熟味玉です。

 

f:id:pasbs:20170726230339j:image

今回は沸騰したところへ卵を入れて7分茹でました。

タレは醤油、味醂に鯛煮干と羅臼昆布の水出しスープです。

 

トッピングはこのほかに長ネギの青い所を足して3種類です。

f:id:pasbs:20170726230317j:image

 

 

仕上げていきます。

丼に醤油ダレ、ネギ油を入れます。

ネギ油は先日使ったものの残りです。

 

saketomeshi.hatenablog.com

 

f:id:pasbs:20170726230313j:image

 

魚介と鶏のWスープを注ぎます。

f:id:pasbs:20170726230325j:image

麺はセイユーで売ってた細麺です。

f:id:pasbs:20170726230330j:image

 

湯切りをして、トッピングを乗せたら完成です。

 

鯛煮干と羅臼昆布の特製中華そば。

f:id:pasbs:20170726230320j:image

 

うん。うまい。

最近作った中で一番うまいです。

鯛煮干優秀。

 

醤油ダレに大目に入れた味醂の甘さがいい感じです。

また作ろう。

広告を非表示にする