酒と飯

酒と飯のメモ

ヤムウンセン

ヤムウンセン。

舌噛みそうな名前ですね。

 

タイの春雨サラダです。

これだけはエビを使います。

好きですが、エビが高いのでたまにしか作りません。

 

ヤムウンセン

f:id:pasbs:20170728213032j:image

 

作り方はこちらから。

 

作り方はおおざっぱに

乾物を戻す

タレを作る

茹でた具を片っ端からタレに突っ込んでいく

春雨突っ込む

よく混ぜて完成

 

となります。

 

まずは乾物を戻します。今回はキクラゲです。

 水に入れて20分もすれば戻ります。

f:id:pasbs:20170728213401j:image

 

タレです。

砂糖、ナンプラー、レモン汁、唐辛子です。

砂糖は溶けにくいので、ボールにまず砂糖と熱湯少々を入れて溶かしてから残りの調味料を入れるといい感じになります。

f:id:pasbs:20170728213052j:image

 

 

エビを茹でてタレに突っ込みます。茹で汁は捨てません。

f:id:pasbs:20170728213008j:image

 

エビを茹でたお湯でそのまま豚ひき肉を茹でます。茹で汁はまだ捨てません。

f:id:pasbs:20170728213004j:image

 

茹であがった豚ひき肉をタレに突っ込みます。

f:id:pasbs:20170728213012j:image

 

戻したキクラゲ、塩を振ってよく揉んでから水洗いした紫玉ねぎも入れます。

f:id:pasbs:20170728213018j:image

 

エビと豚を茹でたお湯で緑豆春雨を戻します。

最初に見たレシピがこうやっていたので、それ以降作るときは毎回茹で汁で戻していますが、お湯で戻したものと比較したことがないので本当に意味があるのかは不明です。

そのレシピではエビと豚のうまみを春雨が吸収すると書いてました。

 

f:id:pasbs:20170728213310j:image

 

春雨もボールに入れます。

f:id:pasbs:20170728213022j:image

 

刻んだパクチーも入れます。

よく混ぜたら完成です。

f:id:pasbs:20170728213027j:image

 

 

お皿に盛りつけたら完成です。

f:id:pasbs:20170728213032j:image

 

エビとか豚ひき肉をケチると美味しくないので、春雨とエビ・豚が同じ量になるくらい入れるといい感じです。

広告を非表示にする