酒と飯

酒と飯のメモ

加茂茄子と甘長トウガラシの揚げびたし

いつものスーパーで立派な加茂茄子と甘長トウガラシが売っていました。

普段買うししとうやナスに比べるとちょっとお高いですが、

たまにはいいお野菜を食べてもいいだろうと思い購入。

 

ジュワっとお出汁が染み出る揚げびたしにしました。

 

f:id:pasbs:20170805214022j:image

 

 

作り方はこちらから。

 

立派な甘長トウガラシと加茂茄子。

f:id:pasbs:20170805213806j:image

 

 

土曜日で時間もあるので少し遊びます。

加茂茄子を真っ二つに切ります。

f:id:pasbs:20170805213820j:image

 

底を切り、中身をくりぬきます。

f:id:pasbs:20170805213857j:image

 

低温で揚げます。

焦げ目がつかないように。

f:id:pasbs:20170805213921j:image

 

くりぬいた外側も揚げます。

食べやすいように隠し包丁を入れました。

f:id:pasbs:20170805213932j:image

 

 

浸し地を作ります。

三河味醂を煮切ります。

f:id:pasbs:20170805213833j:image

 

一番だし、塩、醤油を入れます。

f:id:pasbs:20170805213846j:image

 

揚げた加茂茄子を入れます。

f:id:pasbs:20170805213941j:image

 

 

続いて甘長トウガラシ。

f:id:pasbs:20170805213949j:image

 

爆発しないように穴をあけます。

f:id:pasbs:20170805213957j:image

 

揚げます。

揚がったら浸し地に入れて冷蔵庫でよく冷します。

f:id:pasbs:20170805214006j:image

 

 

よく冷えた加茂茄子と甘長トウガラシを盛り付け、浸し地を少し器に注ぎます。

f:id:pasbs:20170805214022j:image

 

加茂茄子は身が詰まっているのでジュワっととても美味しくできました。

高いのでたまにしか買いませんが、やはりうまい。

近々また買うと思います。

次は田楽かな?

広告を非表示にする